炉開き01

茶道具の取り合わせ(十一月 炉開き)

11月は「茶人の正月」と言われる大切な節目の月とされています。

5月から10月の間は風炉を使いましたが、11月以降の寒い時期は風炉をしまい、茶室の中に切った炉に釜をかけます。

炉開き01

釜 菊文平丸釜 般若勘渓作
建水 モール菊彫建水 般若勘渓作
蓋置 吹分蓋置 般若保作

 

炉開き02

秋らしく菊尽くしの取り合わせです。

また、来年の勅題が「光」とのことなので、光のイメージから吹分の蓋置を合わせました。

 

 

当工房製の炉釜、建水、蓋置はこちらからご確認いただけます。

炉釜

建水

蓋置

関連記事

  1. 2018082901

    茶道具の取り合わせ(八月 盆点前)

  2. 道具取り合わせ2019年1月_01

    茶道具の取り合わせ(一月)

  3. 道具取り合わせ2019年2月_01

    茶道具の取り合わせ(二月)

  4. 道具取り合わせ2019年6月_01

    茶道具の取り合わせ(六月)

  5. 取り合わせ20180516_00

    茶道具の取り合わせ(五月 雲龍風炉釜)

  6. 取り合わせ20180314_00

    茶道具の取り合わせ(三月 釣釜)

  7. 取り合わせ20180715_01

    茶道具の取り合わせ(七夕)

  8. 道具取り合わせ2019年3月_01

    茶道具の取り合わせ(三月)

PAGE TOP