金吹き(鉄)|鋳物工房の日常

今日は金吹き(金属を溶かして鋳型に流す作業)をしましたので、その様子を少しご紹介します。

今回の金吹きで溶かした金属は鉄でした。
吹いた物は鉄瓶と、展覧会出品用の作品。

鋳造20180312-1

溶けた金属を炉から出すところ。

鋳造20180312-4

こんな感じで型に湯(溶けた金属)を流します。

鋳造20180312-3

こちらは泰樹の伝統工芸日本金工展出品作の鋳込み。

関連記事

  1. 2019初吹き01

    2019年初吹き

  2. 鼠鐶付重餅釜

    本年もよろしくお願いいたします。

  3. 09_鋳物_20180604銀瓶

    銀瓶の鋳造

PAGE TOP